夜空

今日はあまりの向かい風の前に自転車で通勤しませんでした。(貧脚w)
しかし、家に帰ってみると風もすっかりやんでたので、夜走ってきました。10kmくらい。

自転車を飛ばすと顔にあたる夜風はすっかり冬です。
今日は月も出ておらず、昨日からの雨と強い風が空気中の塵を吹き飛ばしたようで、冬独特の蒼黒の空はどこまでも高く澄んでいました。

今は田舎住まいなので、町明かりもなく夜空は降ってくるような星空でした。
暗闇の中、自転車を止めて空を見上げます。
私が見つけられる星座はオリオン座くらいですが、オリオン座の中にもたくさんの星がくっきりと、あるものはもわっと見えました。
月のいぬまにと輝く星もあれば、田舎の暗闇でなければ見れないであろう星もひっそりと瞬いています。
思わず息をのむ美しさ。車を運転していたら絶対に気がつかなかった夜空の星たち。目の前に広がる宇宙空間の広がりに圧倒されます。
古代の人たちが思いを馳せ、様々な星座や神話に思いをめぐらすのもよくわかる気がします。
2011-11-24 23:36:09(Thu)
 

継続は力ずく

いくつか前の記事で書いたように、私は自転車通勤しています。
といっても週3回くらいですが。
片道6~7Kmで、自転車通勤にはちょうどいい距離かな。

基本私は朝メンタルの調子が悪い。
不安とプレッシャー、うつ気分で頭が支配される。
でも、そんなとき、無理やりでも自転車で通勤すると、会社についてからの調子が悪くない。
朝一から仕事モードになれる。

自転車通勤しない日は、朝の不調を引きづったまま出社し、ひどい場合には夕方にならないと気分が上がってこない。
朝調子が悪いからといって、自転車を漕がないと余計調子が悪くなってしまいます。
継続は力ずく。
力ずくで継続させて、いつか生活の一部となって自分の心地よい時間をすごせるようになれば素晴らしい。

不思議なことに、降水確率10%くらいの日でも私が自転車で出社しない日は不思議と雨が降ります。
私が自転車で出社したときには雨に出会ったことはありません。

もう冬は目の前ですね。
自転車に乗ってると、季節を肌で感じます。
星空がきれいです。
2011-11-17 22:39:30(Thu)
 
プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード