息子の報告

私の息子はサッカーをやっている。
今日はそのサッカーの日だったのだが、息子が得点を決めたらしい。

今日私がたまたまいつもより早く帰宅したので、自宅に電話をかけることができた。、
妻と話をしていると、妻の傍で息子が何かを話したがっているという。

電話が息子に代わると、息子の声がいつもより心なしか弾んでいる。
「今日はサッカーはどうだった?」と聞いてみた。
すると、息子はうれしそうに「点を入れたよ」といった。
尤もらしくいうと、自軍のコーナーキックで、こぼれ球を敵DF2人をかわして、ゴールに流し込んだらしい。

いつもサッカーには妻が連れて行くので、点を決めたところをお母さんにみてもらってうれしかったそう。
そして「お父さんにも早くいいたい」と言っていたとのこと。

私は単身赴任で平日は家族と離れて暮らしている。
息子がゴールを決めたことはもちろんうれしい。
しかし、息子が離れて暮らす私にそのことを報告しようと思ってくれたその気持ちがもっとうれしい。
子どもはうれしかったり、悲しかったりすると誰かに聞いて欲しいものだ。(もちろん大人もそうだが)
その誰かに、普段は一緒にいない私がちゃんと入っていたのだ。
2012-11-12 21:08:07(Mon)
 
プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード