昨日は紅葉の名所と呼ばれるところに行ってきた。
よく晴れた秋空と相まって、もみじの紅がよく映えた。


桜の季節もそうだが、四季の美しさにはっとするとき、日本に生まれてよかったと思う。
また、日常感覚が鈍磨しているように感じているが自分にもまだ美しさを感じられる感性が残っているんだと思う。

カウンセラーにも美しいものや楽しいことを五感で感じなさいと言われている。
その通りだと思う。

その帰りには温泉に立ち寄った。
家族風呂で家族全員で温泉につかった。
思春期を迎えつつある娘と一緒の風呂に入るのもそう長くはないだろう。
今しか流れない時間を大切に過ごしたい。
2014-11-24 19:32:19(Mon)
 

小さなよろこび

劣等感が強くて人生を楽しむことができないので、カウンセラーに、日々小さなよろこびを見つけなさいと宿題をもらった。
劣等感と小さなよろこびがどう関係するのかわからないが、カウンセラーがいうのだから、屁理屈はこねずに従ったほうが良いのだろう。

妻とともに夕食を作った。
凝ったものではなく、鶏の唐揚げとポテサラだ。
とりとめもない会話をしながら作る。
妻と平凡な料理を作り、平凡な会話を交わす。
しかしこの瞬間「生き易」く、リラックスできていることに気づく。
何も特別なことはしていない、ありきたりな平凡。
今は平凡の中に生き易さを見出だす感受性が足りないのかも知れない。
あるいは欲張りなのかもしれない。
この病は都合の悪い出来事を増幅して感じさせ、よろこびを鈍磨させるやっかいな病気だ。

2014-11-16 12:20:46(Sun)
 

デトックス

今日は近場のスーパー銭湯に行ってきた。
明日は休日出勤なので、自宅に戻れず赴任地で週末を過ごす。
私にとっては、週末に例え短い時間でも出社の予定があると、その週末の休みは丸々潰れてしまう
のだ。
赴任地にいる時間はすべて私にとって勤務時間のようなものだ。

そんなもやもやした気分でサウナに入る。
土地柄、年配の方ばかりだ。
ぬるい。ぬるすぎる。5分たっても汗が出ない。
人が出入りする度に冷たい空気が入り温度が下がるようだ。
温度計を見ると80℃にも満たない。
15分ほど経って少し汗がにじんだので、水風呂に浸かる。これがまたぬるい。とってもマイルドだ。
サウナはぬるいし、冷水もぬるい。
周りの年配の方は、早々にサウナから出ていく。
若かったころはもっと長く入れたのに。。といいながら。

そうか。年配の方ばかりだからサウナも冷水もぬるいのか。納得した。

少し物足りないが、3回くらい冷水とサウナを繰り返してデトックスもできた。
少しすっきり。

2014-11-08 22:59:50(Sat)
 

核心に近いもの

夫婦げんかで相手の人格を否定するまで追い詰める。かと思えば急に優しい態度をとる。
私の核心にぞっとするような冷たい部分があり、目を背けたくなるような利己主義があり、人間として欠陥品だといつも心のどこかで、確信に近いものを感じている。

これはモラハラではないか。
自己愛性人格障害ではないか。
このようなことをカウンセラーに相談した。

カウンセラーは私の人格障害を否定した。
自分の劣等感を無意識のうちに相手に投影しているとの説明だ。
自分の許しがたい部分を相手の中に見てしまうのだ。

私のうつ気分は、自己否定観念が土台としてあって、その上で沈んだ気分やいらただしい気分、億劫感が変動している。
調子がいいと思っているときも、自己否定観念だけは揺るがない。

カウンセラーはスキーマである自己否定観念を何とかしていくとの方針だ。
私だって自分を否定しないですむのなら、どんなに生き易いだろう。
2014-11-03 20:35:40(Mon)
 

静寂

うちでは家族が川の字ならぬ||||の字で寝ている。
といっても、子どもたちは寝相が悪く雑魚寝にちかいのだが。

今朝、まだ周りが暗い中何となく目が覚めた。
妻も寝相の悪い息子に蹴飛ばされて、目が覚めていたようだ。
妻は慈母のような優しい目で息子を眺めている。
私のとなりには娘が寝ているのだが、娘は寝ぼけた振りをして、私の布団に潜り込もうともぞもぞしている。

静寂の中で、家族が安らいでいる空気感に、私はいたたまれなくなった。
先週は妻と心をぼろぼろにするほどのけんかをした。
心に影を落とす悩みごともある。
どうかこの時間がずっと続いて欲しいと思った。
2014-11-01 07:38:13(Sat)
 
プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード