心の整理

妻が断捨離というものにはまっている。
週末に私が帰宅する度に、家の中の物がなくなっているすっきりしている。
ずいぶん色々なものを捨てた。
物に対する執着を棄てることが大事らしい。

捨てた物の量がたまに私に報告されるのだが、ものすごい量だ。
食器棚と玄関周り、それからPCがおいてある部屋がすっきりしてきている。

一家の主である私は、そんな妻に命令されるがままにをほほえましく思いながら、物を整理させられしている。
物の整理はめんどくさ…ゲフンゲフン…心が整理されていくようである。
2015-01-24 12:53:04(Sat)
 

カウンセリングを受けて

周りの人に言わせると、私は典型的なB型人間だそうだ。血液型占いを信じるかどうかは別として、要は自己チューな人間ということだ。
私はこれでも疲れるほどに周りに気を使っているつもりなのだが、残念だがこれが現実だ。
自分の中のワクと社会の常識がずれまくっていて、それでこれまた自分勝手に精神を病む。
つくづく自分が幼稚だと思う。

カウンセラーは、一般論としての自分のワクと社会の常識とずれについては大きくうなずいた。しかし(ある意味当然だが)私の自己チューについては肯定も否定もせず、自分のワクへのとらわれを小さくすることが大事と言った。
そのためには、別のことで心を満たし、とらわれを「相対的に」小さくすることと。
日本の借金を、GDPを増やすことで相対的に小さくするのと同じだ。

なんだかはぐらかされた気分だ。
私はとらわれの部分(=自己チューの部分)を正攻法で消滅させたいと思っているが、その考えこそがとらわれなのだろう。
これまで3人のカウンセラーに相談してきたが、全員が私の性格の問題を正面から取り上げようとはせず、むしろ私の視点をそこから外そうとしていたことに気付く。
私はどうしても自分の腐った性根を叩き直さねば気がすまないのだが、そのために私がやっていることと言えば、単に深く自己嫌悪し自分勝手に自分の精神を痛めつけることのみ。
何にもなっていない。

だとするならば、その腐った性根をいじるのは当面あきらめて、放置せねばならないのだろう

それが、自分を受け入れるということなのだろうか。この身勝手な自分を。
え~
2015-01-17 22:25:26(Sat)
 

1/2成人式

息子は4年生で10才だ。
学校の宿題で、自分が生まれてきた頃の話を親にインタビューしなさいという宿題だ。
昨日の夜のこと、単身赴任で家を離れている私に、そんな宿題があるから、と妻から連絡があった。
それで妻に私の思いをメールでしたためた。
一旦は妻経由で息子に伝えてもらうつもりだった。
でもやはりこんな話は、メールよりも自分の口から話してあげるべきなのだ。

なので、今日息子に電話ではあるがその話をして聞かせた。
生まれたときに私も立ち会った話、なかなか歩き出さなかった話、抱っこ紐に入れて小さな体温を感じながら散歩した話。ぷくぷくとしたほっぺを触ると癒された話。
息子の様子、大変だったこと、うれしかったこと。

最初は息子は相づちを打ちながら聞いていたが、いつの間にか、電話口の向こうの彼は喋らなくなった。

電話を妻に代わって息子の様子を聞くと、うるうるして、こたつに頭から潜り込んでしまったらしい。

私も最初は10年前のことをなかなか思い出せなかったが、メールをしたため、電話で話すうちに記憶が甦ってきて暖かい気持ちになった。

10才を期にこんな宿題を出すのもなかなか粋だと思う。

2015-01-15 20:59:13(Thu)
 

エアコンの掃除

今日は帰宅が早かったので、エアコンのフィルターを掃除したった。

最近このポンコツは28℃に設定しないと部屋を暖かくしてくれない。
28℃って夏の冷房かい。
ポンコツとはいえ、自動で掃除してくれる機能があるので、すっかり掃除を自動に任せてた。

でも、今にも壊れそうな音でフルパワー運転で、壁に共振するほどになってそれでも部屋が暖まらなくて、これはおかしいと思った。
で、フィルターをはぐってみると、ほこりがあり得んことになってる。
自動掃除機能があるんちゃうんかい。
で、ほこりを全部掃除機でゾワーって吸ったった。

掃除が終わって、スイッチを入れてみた。
ものすごく静かだ。
そして暖かくて優しい風がでてくる。
20℃設定で部屋が暖かくなった。
ポンコツだったのに、見違えるようだ。

…ポンコツにしてしまったのはおれが悪かったのか。。ごめんよ。。
自動掃除機能なぞに頼らずに、きちんと掃除をしてやることが大事なんだ。

少し気分も良くなった。
2015-01-13 23:07:49(Tue)
 

やりすごし

どうもここ最近調子が悪い。
今はよくない周期なのだろう。
気分は沈みこむし、頭はまるで働かないし。
おかげで仕事が全くさばけない。
夜になると少しおちつくのだけど。
こんなときは、じたばたして余計に消耗するよりは大人しくしてよう。
2015-01-06 23:10:35(Tue)
 
プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード