魂に染みいるうた

皆さんもそうかもしれませんが、落ち込んだりしているときに、
聞く歌があります。

 どんなに遠くても、たどり着いてみせる
 石のような孤独を道連れに
 空とこの道出会う場所へ

この歌詞でわかる人はきっといると思います。

私もたどり着きたい場所があり、しかもそれは
今の病を乗り越えてたどり着く場所なのです。
この歌詞の悲壮感に満ちた、でもこの確たる決意が
魂に染みいり、そして共鳴するのです。
そしてエンディングのギターが余韻を増幅します。

特に落ちてるときに聴くと涙がぼろぼろでてくるので、
一人のときにしか聴けません。
でも、涙で心が浄化されていく気がします。
カーステで家族と一緒にドライブしながら、この曲をかけると
私だけ無口になってしまいます。
・・・しゃべると涙声になるから・・

そうです。この曲がわかる私もあなたもきっとアラ4です大汗

ちなみにこの曲は、浜田省吾さんの「家路」という曲でした。
2008-12-07 16:29:41(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード