なんともならなかったことが

だんだん本当に心に侵食してきました。
日に日に心が蝕まれていくようです。
やはり、現実は重たかったです。

現実が醜い心のうちを容赦なく照らしつけます。

必要とされない自分
なんの足しにもなれない自分
必要とされるに値しない自分
なんの足しにするにも価値のない自分

明るい場所は嫌です。
真っ暗な部屋に閉じこもって、
明かりもつけずに一人いたいです。
一人寒さに凍えればいいのです。

何も見たくない
何も聞きたくない
何も話したくない。

のに、なぜかこの記事を書いています。
矛盾ですね。
毎日こんな記事でごめんなさい。
でも、せめてここで吐き出させてください。
2008-12-11 22:22:58(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

どんどん吐きだしてください。
遠慮はいりません。
2008-12-12 16:28 | itchi | URL   [ 編集 ]

いっちゃんさん 

コメありがとうございます。

おかげさまで、だいぶん落ち着きました。
そして、少しづつ動かないと思われていた現実に変化が表れ始めました。

ほんと、こんな醜い記事をいつも読んで下さって、かつ心配してくださって、さらにコメントいただきありがとうございます。
2008-12-12 20:11 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード