減薬開始

ある理由により、私の抑うつの原因の半分は
消滅しました。
ある理由とはここに書いたものです。

最近は気分も軽いことが多くなりました。
そこで、医師に思い切って減薬を相談してみました。

医師はアモキサンの減薬をまずはすすめてくれましたが、
私はアモキサンによる意欲増進効果は仕事上失いたくなく、
かつ、抑うつが小さいことからセロトニンに作用する
デプロメールの減薬を希望しました。

医師もその方向で納得してくれました。
ただ、不安神経症というだけあって、「不安」は
依然としてあるので、不安が強くて動けないときには
レキソタンでしのぐことにします。

デプロメールの減薬に成功したら、
つぎはアモキサンです。
このまま順調に減薬が進んでいけたらと思います。
2009-07-20 19:58:41(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード