今日はカウンセリングを受けました

今日はカウンセリングの日でした。
いつもはだいたい愚痴を言って終わるのですが、
最近は、カウンセリングを受ける上で
ある人からいただいたアドバイスを
大切にしています。
カウンセリングのその場で自分に
起こっていることを大事にする」

今日はこんなやり取りがありました。

カ:そんなあなたの状態を視点を変えてみたらどうなりますか?
私:・・・・?
カ:家族がそういう状態のあなたを見たらどう思いますか?
私:・・・妻は今のままでいいと・・・
カ:苦しんでいるのは仕事をしているあなたですか?
  それとも、あなたの全人格ですか?
私:・・・・!仕事をしている自分です。

確かに私の不安は間違いなく仕事を原因とするものです。
でも仕事は私の一部であって、私の全てではないのです。

こころがふっと軽くなりました。
ここ何年もずーーっと仕事のことオンリーで悩んできたけど、
仕事は私の生活の一部に過ぎないんだと。
それが全てじゃないんだと。

日常の様々な出来事の中で仕事は確かに大きな割合をしめますが、
全部ではありません。
また仕事の全部が不安なわけでもありません。
そうすると私の全人格に比べて仕事上の不安が占める割合は
実はそう大きくないのかもしれません。

なんだかそう思えた今日のセッションでした。
2009-08-03 23:45:22(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

わお!すばらしい気付きですね。
「うつ」を部分でとらえる、全人格ではなく、
付属物としてr¥とらえる・・・。英語でも、
I am depressedではなく、I have depression
ということを心がけなさいとスーパーバイザーに
言われました。まさしく、このことなんですね。
2009-08-04 08:35 | itchi | URL   [ 編集 ]

No title 

そういえば、コトワザに「山より大きなイノシシは出ない」というのが
あるなあ~、と今回の記事を読んでいて思いました。

よくイノシシが山より大きくなっちゃうみたいですね(笑)

そこのおかしさに気付けたのは、大きな一歩ではないでしょうか(^^)
2009-08-04 09:38 | 月心 | URL   [ 編集 ]

Re: itchiさん 

いつもご訪問をありがとうございます。

なんとなく鬱状態になると、自分がすべてうつうつに
支配された気分になるものですが、
今日のセッションははっとされました。

カウンセラーはあえて抽象的な質問をするので、
その時々の質問の意味をじっくり考えながら、
自分の心の中で起こる変化を味わいました。

「カウンセリングの場で自分に起こることを大事にしなさい」
とはitchiさんのアドバイスでした。
ありがとうございました。
2009-08-04 19:36 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

Re: 月心さん 

ご訪問をありがとうございます。

一瞬たとえの意味がわかりませんでした^^;
でも、なんとなくわかります。

確かにいのししが山より大きくなってたんだと思います。
いかんせん波がある病なので、いずれまたいのししが
巨大化するときもあるとおもいます。

でも、今回起こった変化を思い出して乗り切れればと思います。
2009-08-04 19:38 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード