リフレックスへの未練

新しいもの見たさというか、どうしても新薬リフレックスへ未練が残ってしまいます。昨日診察でリフレックスを出してもらえなかったことへの未練というか、後悔というか。
認知療法的のひとつである、7カラム法で、気持の整理を試みます。

■状況
 病院で診察を受け、アモキサンによる副作用である夜間頻尿の結果、よく眠れない旨を説明して、リフレックスを相談してみたが処方してもらえなかった。

■気分
 後悔 40% 残念感40%

■自動思考
 今のデプロメール+アモキサンの処方をリフレックスに統合できる可能性もあるし、リフレックスの眠気は4~5日続くのが普通のようなので、試すならこの5連休しかない。

■根拠
 ・リフレックスはセロトニンとノルアドレナリンの両方に作用する薬である。
 ・リフレックスは眠気が強いといわれているが4~5日で眠気を感じなくなるといわれている

■反証
 ・リフレックスにしたからといって、今ある程度成功を収めている服薬内容を超える成果がでるとはかぎらない。
 ・リフレックスで今以上の効果が出た場合、対症療法に頼る結果を招いてしまい、根治治療である精神療法がおろそかになると感じる。

■適応思考
 ・確かにリフレックスを処方してもらえなかったのは残念だ。しかし医師も、薬の力でこれ以上気分を持ち上げるのは困難であると判断している。
 ・リフレックスの処方をあわてなくても、いまの服薬内容が合わなくなって気場合にまた考えればそれでいいではないか。また、そのほうがリフレックスの事例もたくさんたまってきて、私に本当に合うか判断しやすくなるだろう。
 ・薬の力で気分を持ち上げすぎると、私のこれまでの例からも、根治療法である精神療法がおろそかになりがちであり、”ほどほど”に効くのが一番良く、残りは精神療法を活用できる余地を残しておくほうが結局は根治につながる。

■心の変化
 後悔 10% 残念感 10%
2009-09-20 10:23:56(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして 

今年9月にうつになった精神保健福祉士です。現在休職しています。
トレドミン、アンプリットが合わなく、リフレックスを飲んでいます。3週目ですがまあまあです。お互いなんとかやっていきましょう。
2009-12-30 18:22 | PON | URL   [ 編集 ]

Re: はじめまして 

私は秋ごろ(リフレックスが認可されてすぐのころ)にお医者さんに頼んでみましたが、処方してくれませんでした。まぁ仕事もしてますし、今のお薬の処方で80点くらいの効果はあるので、新薬に変えるというリスクを冒さなかったのだと思います。

お互い、来年はいい一年だといいですね。よいお年を。
2009-12-31 13:33 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード