フォーカシングノート(9/27)

何かうまく言葉にできないような心の重し。
何か気になる。

フォーカシングを試みてみます。
やさしいフォーカシング―自分でできるこころの処方やさしいフォーカシング―自分でできるこころの処方
(1999/09)
アン・ワイザー コーネル

商品詳細を見る



みぞおちの奥底に何やら、黒いぼやっとした、
でも重たい「何か」があります。
その何かは、黒いもやもや

黒いもやもやは何を伝えようとしているんだろう。
黒いもやもやかの視点から見てみよう。

周りはまっ暗く、井戸か何か狭いところに落っこちた感じ。
上を見上げると遠いところに明かりが見える。

・・・
まっ暗い空間は、、何かを焦っている。手探りで何かを
探している。
脈拍が速くなるなるのが感じられる。

・・・明かりは高い目標なんだね。
でも、周りは真っ暗でどうやって登ればいいかわからないんだね。
黒いもやもやのなかで、身動きがとれない感じを感じる。
黒いもやもやをしばらく味わってみる。
ブラックホールのように何もかも吸い込んで暗い空間に
閉じ込めている感じ。

そうか、ぼくの未来も吸い込んでしまってるんだね。
目標という未来は高く、どうやってそこに行けばいいかわからないだね。

ありがとう。そろそろ、このセッションを終わりにしていいかな。
・・・・淋しい・・・

そうか・・・這い上がるのに手立てもわからず、周りには誰もいない。
淋しいよね。
よく見ると黒いもやもやの表面は、サメの肌のようにささくれている。
いろいろ傷ついてきただんだね。傷ついて高い明かりには登れないと
感じているんだね。

また話を聞きたいな。
今日は付き合ってくれてありがとう。



淋しいという感情が心の底にいるなんて、知りませんでした。
今度もまた、もう少しこの黒いもやもやの話を聞いてあげたいです。
2009-09-27 08:54:53(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

黒いもやもやなんですね。
黒いもやもやは、寂しいんですね。
2009-09-27 12:29 | itchi | URL   [ 編集 ]

Re: itchiさん 

黒いもやもやが淋しがっているのを感じました。遠い明かりに目印もなく暗闇の中を一人ぼっちで進むものを感じました。これが意味するところはよくわかっていませんが、今はそれがあるがままに感じておくことにします。
2009-09-27 22:51 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード