心の奥底に潜むもの

認知療法でコラム法をやっていますが、
最近毎日B5ノート2ページ分くらい
書きなぐっています。

その時に関心のあることが悩み事になるので、
書くことは似たようなことになるのは当然といえば
当然です。

ですが、どうも、最近それだけではない、心の奥底に
潜むものがある気がしてきました。

なんとなくですが、心の底に思い当たることがあること、
しかも昔から抱えている爆弾のようなものがあること、
を認識し始めました。

そこで、自分のスキーマに挑戦したいと考えています。
スキーマとは自分の心の奥底にある「生きるためのルール」
のようです。
自信をもてないあなたへ―自分でできる認知行動療法自信をもてないあなたへ―自分でできる認知行動療法
(2004/06)
メラニー フェネル

商品詳細を見る


先日、フォーカシングで感じた黒いもやもやの正体が
明らかになるかもしれませんし、何が出てくるか
予想がつくようなつかないような。

しばらくはコラム法を続けて気分を楽にする
練習を続けながら、スキーマにアタックしてみて
自分の生き方の根源的な部分にスポットをあててみようと
思います。
2009-09-28 21:09:52(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

お久コメで~す(*^_^*) 

自分でできることをしっかりおやりになって~
ブラボーです\(◎o◎)/!
オハナ流認知療法は、今はブログを書くことカモ~(*^^)v

確かに気になることが、悩みにつながることってありますね。
オハナは最近、先の予定は入れないようにしてます。
特に費用が前払いの参加するイベントとかで、行かなきゃいけない気持ちで申し込まなきゃいけないものは行くのを控えています。
来月も仕事関係の学会があったのですが、ここ3年ぐらい欠席してるので、また、プレッシャーがウツを呼ぶ可能性大なので、今年も見送りました(^_-)-☆
今、休職中なので・・・来春に再開できるように今は充電中デス^_^
2009-09-28 21:42 | イチャリバオハナ | URL   [ 編集 ]

Re: イチャリバォハナさん 

オハナさん、コメントありがとうございます。

ブラボーなんて、応援ありがとうございます。
しっかりやってるかどうかは別としても、
溺れる者はわらをもつかむつもりで、
やってます。

確かにブログを書くことで自分でも見れるし、
訪問してくれた人もコメントをくれるしで、
歪んだ認知に気づく効果があるかもしれませんね。^^

学会にいかれるようなお仕事をされてたんですね。
すごいです。
それをキャンセルできる勇気もすごいです。
(悪い意味じゃなくて)
引くのも勇気ですものね。

来春に復帰できるよう、いまはしっかり充電できるといいですね。
コソーリ応援してますよ。
2009-09-29 21:00 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

No title 

自分の心の爆弾…
私は怖いです。
うまく解体できるかわかりません。

つばめさんも、爆弾の解体作業が難航しそうなら
無理しないでくださいね。
「大丈夫、なんとかなるさ」は諸刃の剣です。

でも、次々と認知療法に取り組むつばめさんは凄いです。
失礼かなと思いつつ、いつか自分で取り組むつもりで応援しています。
焦らないで、ゆっくりのんびり、心のケアをしてくださいね。
れっつ、まったりGOGO!
2009-09-29 23:31 | 水猫 | URL   [ 編集 ]

Re: 水猫さん 

水猫さん、コメントをありがとうございます。

確かに不発弾処理のようなものかもしれません。
おっしゃる通り諸刃の剣です。
カウンセラーもそういっていました。
でも、いつの間にか私の心に巣くっている「それ」。
私の心が弱くなるといつも顔を出し、弱みに付け込む「それ」。

今まで見て見ぬふりをしてきた「それ」に、いずれは
対峙すべき時が来る予感はずっとありました。

心配&応援をありがとうございます。
れっつ、まったりGOGOで慎重に行きます。
2009-09-30 19:45 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

こんばんは。 

こんばんは。
先日はご訪問ありがとうございました。
認知療法、コラム法、スキーマetc...すごいですね。
自分なんてまだ少しずつしか読めなくて、自分が具合悪くなる要因のところでつまづいています。。
ウツになった原因がパワハラなので、苦しくなってしまうんですよね。。
バックナンバー拝見しに、また来ますね。
2009-09-30 20:59 | L | URL   [ 編集 ]

Re: Lさん 

Lさん、ご訪問ありがとうございます。

ストレスが現在進行形なのはつらいですね。
認知療法は、その性質上、どうしても自分の辛いところと
向き合わねばならず、精神的に負担になって余計症状が
重くなる場合もあるので、むやみに人には勧められない
ところもあります。
某2chでは認知療法スレでは、このつらさのことを、
「歯が痛いので歯医者に行く時の辛さ、でも歯医者に行かないと
痛みはよくならない」みたいなことを誰かが書きこんでいたと思います。

私の場合なりふり構わず、病気を治すためには
なんでもやって、もがいてるって感じです。
2009-09-30 22:07 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード