最後のカウンセリング

今日はこの地での最後のカウンセリングとなりました。
もう転勤までカウンセリングの予約がとれないから。

カウンセラーには前回の日記と同様な気持を伝えました。
実際、私の日記が滞りがちなのも、今日記を書けば、
前回と同じ内容を書いてしまうから、日記は書かずにいました。

「あなたは、その時その時で最適な選択をしてきた。
その選択がよかったと思える日が来るといいですね」

とカウンセラーは最後に言ってくれました。

私は、なぜだか涙が出そうになりました。
・・・「長い時間がいると思います・・」
と答えるのが精いっぱいでした。

私はその時その時の局面で逃げ続けて来たからこそ
今の結果を招いたと強く思っています。
でも、逃げるしかない局面だったとも思う点も
確かにあります。
私はこの地では必要とされなくなりましたが、
一方で私を必要としている場所も確かにあります。
妻は、必要とされている場所で働くことが
一番幸せといいます。

いろいろな思いが頭を空回りします。
私は古巣の職場に行きますが、
気持の整理は長い時間がかかるかも知れませんし、
案外すぐ整理がつくかもしれません。
つまり、よくわかりません。

その時その時にベストな解はなくとも
よりベターな選択な選択ができるよう、
無神論者の私は都合よく神様にすがるだけです。
2010-03-15 21:46:49(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No Title 

私も、希望と夢を持ってニューヨークに渡りましたが、7年後、心身ともにつかれ、「ここに私の居場所はない」と思い、帰郷しました。「負けた」と思ったこともありますが、帰国して5年後の今、確実に言えるのは、「NYにいたころよりも、数倍幸せ」だということです。つばめさんのこころの居場所が見つかりますように、祈っています。
2010-03-16 13:40 | itchi | URL   [ 編集 ]

Re: itchiさん 

itchiさん、返事がおくれてごめんなさい。
ここしばらくは日記を見る気力もなかったので・・

> 私も、希望と夢を持ってニューヨークに渡りましたが、7年後、心身ともにつかれ、「ここに私の居場所はない」と思い、帰郷しました。「負けた」と思ったこともありますが、帰国して5年後の今、確実に言えるのは、「NYにいたころよりも、数倍幸せ」だということです。つばめさんのこころの居場所が見つかりますように、祈っています。

7年間も挑戦し続けたのですね。
すごいことです。
私は1年で心が折れましたので・・・

一旦敗北感を味わって、そして今、幸せを掴まれているのですね。
帰国を決断したときは、やはりつらい決断だったのでしょうね。
でも、それが今功を奏して、過去よりも今が幸福と胸を張って言える。
すばらしいことですね。
私も少しづつ次の環境に向けて前向きな気持ちを取り戻しつつあるような気がします。
いつか、あの時の経験があったらこそ・・・と言えればいいなと思います。
2010-03-23 20:02 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

No Title 

お久しぶりです。
調子はいかがでしょうか。
^^

日記読みました。
私はまだ学生で、社会経験もまともにないただの子供です。なので、簡単につばめとそらさんの気持ち、分かります、なんて言えません。それどころか、良い言葉さえ言うことができません。
でも、日記をつばめとそらさんの日記を読んでいること、どんな日記を書かれても真剣に読んでいること、それを伝えたくてコメントしました。
まとまってなくってごめんなさい。

いつか、つばめとそらさんが、今のこの時期を「しんどかったなぁ」って思えますように。
2010-03-24 02:49 | どろん | URL   [ 編集 ]

Re: No Title 

> 私はまだ学生で、社会経験もまともにないただの子供です。なので、簡単につばめとそらさんの気持ち、分かります、なんて言えません。それどころか、良い言葉さえ言うことができません。
> でも、日記をつばめとそらさんの日記を読んでいること、どんな日記を書かれても真剣に読んでいること、それを伝えたくてコメントしました。

私の日記をそんなに真剣に読んでいただいているなんて恐縮です。
最近は気分的にネガティブ日記ばかりで、読んでてあまり気分のいいものじゃないでしょうね。。
でも、どんな日記を書いていてもそれを真剣に読んでくださる方がいるというのは、やっぱりうれしいものです。どんな日記も受け止めてもらえているような感じがして。
どろんさんの真摯な気持が伝わるコメントをありがとうございます。
真摯に読んでくださる方がいるという事実だけで救われる気がします。

> いつか、つばめとそらさんが、今のこの時期を「しんどかったなぁ」って思えますように。

いつか「あの時があったから今がある」とか、笑って言える時が来るといいなと思います。
ありがとうございました。
2010-03-24 22:32 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード