色が白いって言われた

今日は、髪を切りに行ってきました。
いきつけの美容室。

カットしてくれるのはいつも決まった兄ちゃんなんですが、
「つばめさん、単身赴任でとうとうやっちゃったかと思いましたよ」
「なんで?」
「だって、色が白すぎますよ」

確かに私は普段は事務所とか、年中南極のような凍えるコンピュータールームで
仕事をしています。
やっちゃったか、っていうのは病気でもしたのかと思ったそうです。
そんなに病的に顔色が悪いのだろうか・・・
うん、病的に顔色がわるいそうです。
肉体的には大丈夫と思いますが、確かにメンタル面はいまひとつですし、
それが顔色や表情と相まって、病的に見せているのかもしれません。

そういえば最近、お日様に当たってないなぁ。
人間の体も光合成しないとビタミンEだかDだかが生成されないっていうし。
メンタル面もお日様にあたると少しよくなるかな。

確かに、強制的でも嫌でも、外を歩いたり、人と話したりしているうちに
メンタル面も調子がよくなることも多いです。
今日も髪切りに行くのめんどくさいな、美容室の人たちと会話しないと
いけないな~なんて思いながら行ってきたのですが、
美容室でのそんな他愛もない会話でメンタル面も大分浮上しました。
何か強制的にでもいいから運動や、会話をすることって大事な薬なんだなと
思いました。
2010-07-31 14:30:58(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは 

怠惰な生活を送っていると、それに体が慣れてしまいなかなか動けなくなってしまう事ってありますよね。
薬の影響もあるので一概には言えませんが、定期的な運動や会話は必要ですね。
2010-07-31 15:56 | サティ | URL   [ 編集 ]

こんばんは。 

全面青空のテンプレートに変えたんですね^^
なんだか空を眺めてる感じで、とってもいいです。

本で読んだか、ネットでみたかは忘れたんですが、日光を浴びるとセロトニンの分泌がよくなるらしいです。
患者に光を浴びせさせる光療法っていうのがあるらしいですよ。
それを聞いてから、意識して朝、光を浴びるようにしています。
2010-08-01 22:53 | whice | URL   [ 編集 ]

Re: サティさん 

定期的な運動や会話は気分をいい状態に保つのにいいですね。
最初はいやいやでも、運動や会話の後ではいい状態になっていることも
多いですね。
特にメンタルが弱っていると、なかなか活動的にはなれませんが、
そこは意識して自分の外との世界とのかかわりをもてればと思っています。
2010-08-04 22:15 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

Re: Whiceさん 

このテンプレートがアップされたときソッコーで変えました。
私は空がすきなんです。
そして空を自由に飛べたらどんなにすばらしいだろうといつも
思っています。

日光を浴びるとセロトニンの分泌がよくなるんですか。
それじゃぁ、セロトニンの元となる物質がたくさん含まれている
かつおのたたきを食べて日向ぼっこすると最強ですね。

それはさておいても、青い空のしたでお日様にあたることは
確かに気持ちいいですね・・・っていうか、今は熱中症注意ですが・・
2010-08-04 22:19 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード