デート

先日家族と出かけました。
私はコートのポケットに両手を突っ込んで歩いています。
その突っ込んでいる私の左手のひじの部分に娘が手をつないできます。

私が歩き出せば、つないでいる娘の手が少しだけ伸びた後、娘も歩き出しまた元の位置に戻る。
私が右へ行けば、娘との距離が一瞬開くけど、娘も右へ歩き出しもとの位置に戻る。
私が立ち止まると、娘は少しだけ行き過ぎて止まり、私が距離を詰めまた元の位置に戻る
何かの都合で手が離れても、歩き出すとまた私の左手のひじの部分に手をつないでくる。

娘の年が年ならまるで恋人のようです。
娘はいつまで私と手をつないで歩いてくれるのだろうか。


2012-03-01 00:06:22(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

娘さんはパパの事が大好きなんですよね。
どんな時のパパも好きなんですよ。

つばめとそらさん。

みえるじゃなんですか!
つまめとそらさんの応援者。

だから「大丈夫」なんです。

「ゆっくり、焦らず、大丈夫」は魔法の言葉なんですよ。
2012-03-01 08:49 | ばっちゃん | URL   [ 編集 ]

Re: ばっちゃん 

ばっちゃん、コメントをありがとうございます。

私はこんな人間なので人に愛される資格のない人間だと思っていました。
私は自分のこと忌み嫌っていますし、自分は自身をいともたやすく裏切る存在だと思っています。
むしろ人は私を愛してはならない。私を愛すれば不幸になる。我が子でさえも。そんな風に思っています。

でも・・それは我が子からの無償の愛情を裏切る行為なんですよね。
私を愛してくれる人を裏切る行為なんですよね。
ばっちゃんのコメントをいただいて、自分を裏切る行為は自分を裏切るだけでは済まない。他人をも裏切る行為なんだと思いました。
2012-03-03 01:58 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

私も同じ様に考えるところがあります。

自分の事が嫌いで自愛することもできません。
私と関わるとよくないですよ。って。

でも私は人にはいってしまうのです。
「ご自愛ください」って。

愛せる人がちゃんと見つかって良かったです。
愛してあげてくださいね。これからも。
2012-03-03 09:49 | ばっちゃん | URL   [ 編集 ]

Re: ばっちゃん 

ばっちゃん、いつもコメントをありがとうございます。

ばっちゃんがおっしゃるように私は家族を愛し通したいです。
家族から与えられる無償の愛を、私の都合で拒むことは家族を裏切る行為だと気付きました。
大切な気づきです。
大きなアドバイスをありがとうございました。
自分を愛せるようになるかどうかは正直わかりませんが、そこにはあまりこだわらず、無償の愛は受け取り、私も愛情を返すという家族の営みを続けていこうと思います。

ばっちゃんが自分のことをたとえ愛せずとも、私の今回の件についてはばっちゃんのアドバイスが大きく私を前に進ませる力になったことは事実です。ばっちゃんに感謝している人、必要としている人はたくさんいると思います。なのでばっちゃんのブログもいつも暖かいコメントであふれているのだと思います。
2012-03-03 16:26 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-03-08 16:49 |  |    [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード