妻が寝込んでしまった

妻が体調を崩した。
体調を崩したといっても、大病の類ではない。
しかし、頭痛がひどいという。
妻は仕事中の私に、めったなことでは連絡してこないが、その妻が頭が痛いと電話してきた。

夜遅くのことである。
妻は一人で耐え難い頭痛にさぞかし不安になったことだろう。
飛んで帰ることのできない距離がもどかしい。
私が翌日(週末)に帰宅する旨を伝えると、妻は気丈にも「仕事があるのだから」と私を気遣う。

翌日の夜になって私は帰宅した。
妻は激しい頭痛で身動きひとつできないようだ。

妻はとても家事どころではないので週末は子供たちとカレーを作った。
カレーなら作りおきできるし。
子供たちは基本料理は好きだ。
娘と息子は率先してたまねぎの皮をむいたり、にんじんやじゃがいもを切ったりした。
そしたら適当に肉と野菜を鍋で炒め、水を入れて煮込むだけ。
あとは、カレールゥを入れて煮込んだらできあがり。
煮込みあがるまでに娘が自主的に米を研ぎ米を炊く。
でも、子供たちが楽しく料理をしていたのは確かだ。
おいしくできたと思う。
まぁカレーはルゥを投げ込むだけなので、よっぽどおかしなことしなければ失敗しない。
カレー粉から小麦粉からバターからなんて本格的なところには手を出さない。
生兵法は怪我の元なのだ。

後片付けは子供たちをうまくそそのかし指導し、皿洗いをさせる一緒にやる。

・・・あれ?お、おれは子供たちにあれこれ指示はしたけど、自分は何か家事したっけ??

妻も少しづつ回復しつつあるようだ。
2012-03-26 23:12:54(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-03-27 21:05 |  |    [ 編集 ]

Re: 鍵コメさま 

コメントとかは気にしなくていいので、どうかご自愛くださいね。
私もちょくちょくそちらをのぞいて見ます。
でも、だからといって無理しないでくださいね。どうかご自分のペースで。
私はいつもここにいます。

2012-03-27 23:35 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード