7割

最近はこの前までの絶不調から少し抜け出して、少し状態がいいようだ。
5月病だったのだろうか。

ここ数年来、仕事をするやりがいなどすっかりわすれ、味のしない仕事を身銭を稼ぐために続けていた状態だった。調子がよかったころの記憶はほとんど忘れていた。

しかし、最近は仕事を自分の手でコントロールできている実感がほんのわずかにある。
昔調子良かった頃はこのような高揚感に包まれて仕事をしていたんだと。
私は調子を落としてからというもの、ずっと会社での会話や仕事を引き受けるのを避けてきた。
しかし、わが社であることが起こってから、私が強制的にたくさんの会話(=調整ごと)や、全社レベルでの事案に首を突っ込まされたり、メンバーに対する指示や動機付けの機会がなぜかたくさんあり、強制的に今まで避けてすんでいた仕事をせねばならなくなった。

しかし、なぜか気分は以前より沈んでいない。
あんなに億劫だった会話や管理職としての仕事にわずかながらのやりがいすら感じ始めている。
私はこれまでいやなことから避けることで、メンタルの回復を遅らせてきたのかもしれない。
現に、無理やり働かされたが、やりがいも感じてきている。以前の高揚感をほんの少し思い出す。

絶不調時には全盛期の4割程度のパフォーマンスが精一杯だったが、ここへ来て7割くらいまでは回復している気がする。
尤も、本来ならば全盛期だったのは5年以上前なので、今は当時の全盛期+αのパフォーマンスを出さねば話にならないのだが。
とはいえ、今はとにかく自分のもてる力を信じてそれを存分に開放できるようになるのが先決だ。
いい感触を味わいながら、小さな成功体験を積みながら、回復を目指して行きたい。
2012-06-22 01:44:48(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

安心しました。
良い風を感じていられること。
私はちょっと無理をしていた方が調子が良かったりするので。
私のその感覚とは違うのかもしれませんが振り返るだけの余裕のようなものがあられるのだな・・・と。
2012-06-22 08:30 | ばっちゃん | URL   [ 編集 ]

Re: ばっちゃん 

コメントをありがとうございます。

日記にも書いていますが、ここ数日間は数年間忘れていた感覚が呼び起こされるようです。
ばっちゃんがおっしゃるように少しムリぎみなほうが調子がよいのかもしれません。
でも、やはり波のある病ですので、逆にまた以前の絶不調な精神状態の波が今から不安です。。
まぁ、調子のよい時間はその感覚をたくさん味わってその感覚を貯金しときたいです。
2012-06-23 13:37 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード