小さなよろこび

劣等感が強くて人生を楽しむことができないので、カウンセラーに、日々小さなよろこびを見つけなさいと宿題をもらった。
劣等感と小さなよろこびがどう関係するのかわからないが、カウンセラーがいうのだから、屁理屈はこねずに従ったほうが良いのだろう。

妻とともに夕食を作った。
凝ったものではなく、鶏の唐揚げとポテサラだ。
とりとめもない会話をしながら作る。
妻と平凡な料理を作り、平凡な会話を交わす。
しかしこの瞬間「生き易」く、リラックスできていることに気づく。
何も特別なことはしていない、ありきたりな平凡。
今は平凡の中に生き易さを見出だす感受性が足りないのかも知れない。
あるいは欲張りなのかもしれない。
この病は都合の悪い出来事を増幅して感じさせ、よろこびを鈍磨させるやっかいな病気だ。

2014-11-16 12:20:46(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

私も前回、同じような事を言われました。
これから。ではなく過去ですがね。
この病気になる前の頃。
恋愛、結婚、出産・・・
そんな中に喜びや嬉しさがあったはず。
だから、結婚したのだろうし、出産を経験したのではないか?!と。
診察では、私はそれすらも否定的な発言をしてしまいましたがね。
でも、日々の中で一瞬一瞬の事を悲しみや寂しさやらそんなことばかりを探すのではなくね。と主治医に言われました。
だから、つばめとそらさんはそれをちゃんと見つけ、感じる事ができましたよね。
それでいい、それがいいのだろうな、と思い拝読しました。
2014-11-16 14:40 | あき | URL   [ 編集 ]

Re: あきさん 

コメントをありがとうございます。
精神的な病は、過去、現在、未来に渡って辛いことや悲しいことばかりに思考の焦点を合わせようとさせますね。
過去においても現在においても、まだ来ぬ未来においても、ポジティブな出来事が実際にはあるのに、それを感ずることができないかのようです。
病のせいでそうなったのならば、他の傷病での機能回復と同じように、リハビリが必要なのでしょうね。
2014-11-16 21:21 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

やっかいなんでしょう。でも、やっかいと認識することを分かっている。そこから何か見える気がしますが、楽観的すぎるでしょうか?
2014-11-18 23:42 | きたあかり | URL   [ 編集 ]

Re: きたあかりさん 

コメントをありがとうございます

そこまで自分を俯瞰して見ることができているとは思いませんが。。
しかし、些細なよろこびを見つけるように日々心の準備をしておくことは、心のリハビリなのかもしれません。
2014-11-19 23:20 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

良い時間を過ごされた様ですね。
ささやかな幸せをと言うのが、積み重ねって行くと良いですね。
2014-11-20 19:50 | ダンゴム | URL   [ 編集 ]

Re: ダンゴムさん 

ふとしたときに気付くものですね。
悪い出来事は気付く前に感じてしまっているのに、いいことはアンテナを張ってないと感じることができません。
この状態が病気であるのなら、良いことにアンテナを張るという行為そのものが治療ですね。。
2014-11-20 21:14 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

うれしいこと 

こんにちは
カウンセラーさんの提案と同じような類だと思うんですが、
ちょっとまえ ネットで、
「三つの祝福」という認知行動療法が紹介されてました
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52178385.html

わたしの小さなよろこび昨日版は 「1時間走った」ことです
^_^
2014-12-13 11:42 | 1000エーカー | URL   [ 編集 ]

Re: 1000エーカーさん 

コメントをありがとうございます

三つの祝福というのは初めて聞きました。
少しサイトを見てみましたが、良さそうですね。
今スマホの心のグラフというアプリで、一言日記をつけてますが、その時に良かった探しをしてみよう。
どうもネガティブなことしか書けないことが多いので。
それにしても一時間も走ったのはすごいですね。
私は5分も持たないです。。
2014-12-14 20:12 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード