誕生日

先日は私の誕生日だった。
この年で、しかも今の精神状態では、誕生日が来て年をひとつとるということは、あたかも絶望の待つ未来へ向かう恐怖でしかなく、暗澹たる気持ちになる。

そんな誕生日に、妻は家族分のショートケーキを買って私の帰りを待っててくれた。
そして家族のみんなは、こんな私のためにハッピーバースデーを歌って、祝いの拍手をしてくれた。
合唱部の娘は朗々と、恥ずかしがりやの息子は控えめに。

私は胸が一杯になった。
油断すると涙が溢れるところだった。
やっと「ありがとう」とだけ言った。

この日記をしたためていると、その時の感じがまた甦り、なんとも言えない心持ちになる。
渇いたスポンジのような心に体温を持った清水が染み渡り、瑞々しさを取り戻していくような感覚。

…こんなおれのためにそんなの勿体ない。
願わくば私は家族の想いに応えられる父親でありたい。でもなかなかそうは行かない。
そのギャップによる苦しみと、家族の暖かさを同時に感じている。
2014-12-23 20:38:25(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

お誕生日、おめでとうございました。

誕生日って私も?どうにもならない気持ちになります。
誕生日を恨んだりしてね・・・
単純に歳をとるから、っていう理由ではないです。よね?

それでも、家族の想いに応えられる父親になりたい。
そう言えるだけでも、私は素晴らしい、と思います。
私はまだまだ、そんな風には思えないので・・・

ともかく、お誕生日、おめでとうございました。
2014-12-23 22:18 | あき | URL   [ 編集 ]

Re: あきさん 

コメントをありがとうございます

年を取ると、破綻に向かって近づいていく気がします
ホントに破綻するかは誰にもわからないのにね
あきさんは、充分以上にご家族のことを気にかけていらっしゃるように感じますよ
お互い、いい歳を重ねられるようになれればいいですね
2014-12-23 23:22 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

お誕生日、おめでとうございます。
暖かな皆さんの空気が伝わってきます。
そんなご家庭を作ったのつばめとそら様です。
素晴らしい事です。
どうぞ、胸を張ってください。
2014-12-27 21:19 | ダンゴム | URL   [ 編集 ]

Re: ダンゴムさん 

コメントをありがとうございます

暖かな家庭を作っているのは多分に妻です
家族には感謝です。。
私も家族に何かよい影響を与える存在であれたらと思います。
2014-12-28 21:25 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

お誕生日、おめでとうございました。

他の方もおっしゃっていますが
その様な温かい家庭を作ったのはつばめとそらさんですよ^^

奥様もきっと温かい人なのですね。

その様な「いい気持ち」は深く考えずに
その「いい気持ち」に浸ってみるのもいいかも知れません^^
2015-01-13 02:16 | 東京華子*(どろん) | URL   [ 編集 ]

Re: 東京華子さん 

コメントをありがとうございます。

妻は私の気分の調子が良くないときも、しっかりと家庭を支えてくれています。
私は妻や子どもたちに支えられています。
ありがたいことです。
きっと恩返ししたいと思っています。
2015-01-13 22:46 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード