自分への勇気づけ

この日記でみっともなく何度も愚痴っているとおり、私が直面している問題がある。

それに取り組んでいないのは、アドラーによると「人生の嘘」であり、自分が現実から逃げたいという「傾向性」に支配されているのだろう。
人生の嘘とは厳しい言葉だ。
森田正馬氏が気分本位と呼んだ状態だ。

自分の性格が問題だから……と問題を避け続けてきたが、その裏返しは、性格さえ良かったら問題は嘘のように解決するのだと言うのと同義。
森田氏もアドラーも、もし……だったら……できるのに……の論法は明確に否定している。

ならば、森田氏の言う「目的本位」に生きるために、正しく生きたいという「生の欲望」を発揮すべきなのだ。
アドラーのいう傾向性からの「自由」であり、必要なのは「勇気」だ。

いずれにしても、すべき選択をせずに可能性だけを残して一時的な気休めに溺れないで、選択をせねばならない。
例え間違った選択であっても、ともかく現実を前に進めることができるのだ。

森田氏もアドラーも、気分や原因にとらわれずに、目的本位で行動を起こしなさいという点は同じだ。
アドラーによれば、人生は連続する刹那なのであるから、今この瞬間を懸命に生きるべきで、森田氏も同様の事を教えている。
(森田氏はそうすることで気分の問題が気にならなくなると言っている)

そして、この「今、ここ」の感覚はまさにマインドフルネスの目指すところなのだ。
ならば、これまで続けてきたマインドフルネスで「今、ここ」の感覚を身につけると同時に、実際の行動を起こしていきたい。
マインドフルネスをマスターしてから……というのはたちまち人生の嘘になるのだ。

今回の日記は「……ねばならない」「……であるべき」が多く、我ながら息が詰まる日記だ。
しかし、これも自分への「勇気づけ」だ。
2015-04-19 20:11:45(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

アドラー心理学の勇気づけという言葉は厳しいし難しいですね。
私も原因論から離れられない時があります。
自分の弱さや精神状態に甘えて前に進まないでいます。
そこから抜け出して、今を生きる。
自分の人生を自分で生きる勇気が必要です。
自分の人生に嘘をつかない。
本当に実行できたら、人生が変わると思います。
でも、気がついただけでも、知らなかった時よりも変化ですよね。
自分への勇気づけをされている、とても素晴らしいです。
私もそうありたいです。
2015-04-21 21:36 | ダンゴム | URL   [ 編集 ]

Re: ダンゴムさん 

コメントをありがとうございます

ここでの勇気とは、清水の舞台から飛び降りる的な勇気です。
踏ん切りだけなんです。
課題の分離は全然できていないけど、ライフスタイルを変えるには、行動パターンを変えることですね。。
正直、アドラーの考えに同意できない部分も多々ありますが、自分に取り入れられるところを取り入れて、善く生きることができればと思っています。
2015-04-22 22:39 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

今の私の精神状態では、まだ手を付けられない事を考えられており素晴らしい、と想い拝読しました。
ここ暫くの受診では、死にたいだの、殺してくれだの、と訴えて説得されては号泣するの繰り返しです。
私のブログでは、その事を書くことはしない、と自分の中で決めたので、子供達のことを中心に書いて誤魔化している現状です。
2015-04-24 13:02 | あき | URL   [ 編集 ]

Re: あきさん 

コメントをありがとうございます

そうなんですね……
最近のブログでは日常のことを書いていらっしゃるので、精神状態は落ち着いていらっしゃるのかなと思っていました……
私個人はブログでつらいことを吐き出してもよいと思うのですが、いろいろな理由や考えがあってのことでしょうから……
どうか無理をなさらぬよう、ご自愛くださいね。
2015-04-25 12:05 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード