厨二病

少し前からセレンディピティという言葉を聞くようになった。
どうも私はこの言葉が好きではない。

私にある部下がいる。
これからどのように成長したいかを問うと、
「運命は偶然の連続で、自分にはコントロールできないから特に方向性はない。セレンディピティです」
くらいのことを言う。

正しい。
しかしお前がいうな。

私は、何かを掴もうと必死な人に、偶発的な発見は訪れると信じる。
必死に生きて、その先に思いもつかなかった幸運がおとずれるのだ。
初めから流されるだけの人間に、そんなものが訪れてたまるか。

「自分探し」もそうだ。
目の前の現実を戦わずに青い鳥を探すのだ。

セレンディピティ、自分探し、と聞こえのいい言葉で誤魔化し、その実逃げているのだ。

目の前の現実を戦う者は、セレンディピティなどと言わない。自分の力で得たいからだ。
自分探しの暇などない。目の前の現実の中にこそ自分があるからだ。

こんな信条に囚われてるから、私は生きにくいのだろう。
我ながら行きの詰まる考え方だ。

何だか厨二くさい文になった。
相当ストレスがたまっているようだ。
2015-06-11 21:08:06(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

人事を尽くして天命を待つ 

人事を尽くして天命を待つ、アタシのポリシーです。
まずは、目的のため、努力し工夫し何とか頑張ってみます。それで結果がダメならダメ。天命です。それでもやるか、天命をどう受けるかは自己判断です。

ということで、つばめとそらさんの気持ちが少しわかる気がしました。ストレス?お大事に。
2015-06-13 22:41 | きたあかり | URL   [ 編集 ]

Re: きたあかりさん 

コメントをありがとうございます

そ、そうなんですよ。人事を尽くして天命を待つ。
なんか言葉があったなーと思ってましたが、その言葉が思い出せませんでした。
人事を尽くして初めて、なにかを得る権利が手に入る。
でも権利を得るだけで、何も手に入らないかもしれないし、望んだものとは違うものかもしれない。でもそれこそ天命かと。
でも、私自身、先日書いた難行苦行に囚われてるだけなのかもしれません……
2015-06-15 22:20 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。
自分探しとは、地べたを這いつくばって進むべき道を模索するような泥臭い作業だと思っています。
今までの自分を否定し、限界を思い知らされ、諦めて、その中から新しい自分はどうあるべきか、もがいてもがいて掴みとってゆくものだと思っています。
決して、お洒落な旅行等で見つかるものではないです。
私も厨二病臭い文章になってしまいました。
つばめとそら様の気持ちが少しはわかる気がしたので、思わず書いてしまいました。
悩んでばかりで行動にうつさないのもダメですね。
今の自分はどう行動するかを模作中です。
2015-06-15 23:43 | ダンゴム | URL   [ 編集 ]

Re: ダンゴムさん 

コメントをありがとうございます

ダンゴムさん、熱いですね(・∀・)
真摯に生きていらっしゃると思います。
おっしゃる通りだと思います
自分を見つけることって、目的ではないんですよね。
何かを全うしようとして、ふと我に帰った時に感じるものだと思うんです。
もっというと、必死すぎて感じることすらできないかもしれない。
ホントの自分もなにも、現実にあるがままの状態が自分だと思うのですよ。
生き生きとした状態もあれば、不本意な自分も含めてホントの自分なんです。
探さずともそこにある自分を、そのまま受け入れることなんだと思います。
2015-06-17 00:51 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード