娘の自由研究

中学生の娘の自由研究の宿題。
夏休みに入る直前に、娘が私に何か自由研究のネタがないかというので、レモン電池でもやってみたらと適当に言っておいた。

先日、その自由研究を終わったのらしいのだが、私にはその事を言わない。
しかし、レポート用に実験の様子が撮影されたデジカメ写真があり、それを見てみた。
レモンに十円玉と一円玉をさして、LEDを光らせる実験。
しかし、その実験が何とも支離滅裂なのだ。
食塩水に十円と一円を浸してLEDつないだり、
コーヒーに浸したり、あげくには小松菜とかピーマンとかを使ったり。
実験のあまりの支離滅裂さに、我慢できずに(;゚;ж;゚;)プッっとなってしまい、吹き出してしまった。
娘はそれで怒ってしまい、口を利いてくれなくなった。。

小松菜とかピーマンを使ったことに異義があるわけではない。
そこに何らかの仮説ががあるのなら。
しかし、レモン電池の原理なんて少しググればいくらでも出てくるのだ。
事実、娘はググってから実験している。
そんな少し調べればわかる程度の下調べもせず、適当な実験をするからそんなとんちんかんなことになるのだ。
実験とは仮説を実証する行為なのだが、娘のそれには、仮説がなくテーマすらない。

私に相談すればこんなことを言われそうだから、私には相談しなかったのだろうが…

娘の実験の主題は「宿題だからとにかく終わらせる」だそうだ。
娘は理系を目指しているのだが、大丈夫か??



2015-08-30 20:09:21(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

こんにちは。
小松菜にピーマン!
その発想力が凄いです。
何事もやってみなければ分からないではありませんか。
とにかくやってみる。
結果は後からついてくる。
結果が追い付くのに少し時間がかかるかもしれませんね。

娘様の怒りが早く解ける事をお祈りしてます。
2015-08-31 16:05 | ダンゴム | URL   [ 編集 ]

Re: ダンゴムさん 

コメントをありがとうございます

凄い発想ならいいんですけど、その場にたまたまあったものを適当にやってみたというだけですしね。
なにか本人の仮説があってのことならいいんですけど…
そんな適当なものが研究になるはずもなく…
2015-08-31 22:01 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

自由研究、って大変ですよね。
子供にしても、親にしても・・・
我が家の子供達が小学生であった頃、その小学校は宿題を選択できました。
課題のないものが苦手な息子も娘も、自由研究は選択しなかったので親としては助かりました。

もう9月に突入してしまいましたが、自由研究は無事に提出できたのかしら?
2015-09-01 23:46 | あき | URL   [ 編集 ]

Re: あきさん 

自由研究に対する私の方針は決まっていて、子どもが聞いてきたことに対して回答+αの意見を言うことです。
子どもが聞きに来ない場合は放置です。
今回も私は一貫して放置です。

実験とは、自分が疑問に思うことに仮説をたてて、それを実証することです。
なので、自分でやるしかないのです。
実験に失敗してもそれはやり方が間違っていたか、仮説が間違ってたかです。
失敗の実験も、それはそれで貴重な体験です。

いろいろと聞いてきた息子の方は形になりましたけどね…
2015-09-02 00:15 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード