3ヶ月でGPIFなんと8兆円の損失

とマスコミが報じている。

コメンテーターがしたり顔で資産運用が間違っているという。

あの、3ヶ月という投資の世界では極めて短い期間で損失が出たことくらいで、そんなに騒がないでいただきたい。
確かに、3ヶ月で総資産に対し6%の損失は大きい。
しかし、ポートフォリオが適切であれば、長期的に見れば、一定の利益水準に収斂していくものなのだ。

逆に長期投資前提の運用で、どの3ヶ月間を切り取っても損失の出る期間がない、そんな夢のような投資があったら、ぜひ教えていただきたい。

あなた方マスコミは、投資は危険な博打だと視聴者に刷り込みたいのですか?

投資は博打だから、年金基金を定期預金にでも眠らせておけというのですか?

日銀は物価上昇率を2%目標にしてますよね?
確かに実現は厳しいですが、定期預金の利率ではインフレ率に負けますよ?
それは無作為の罪ってもんです。

GPIFのこれまでの運用成績は、運用開始後通算で年率2.7%です。
なぜこのことは報道しないのですか?
そして、リスクを取らずにこれだけの利率がとれる運用があったら教えていただきたい。
リスクを取らずに年金が永続的に運営できる方法があったら教えていただきたい。

長期投資は、詰まるところ資本主義というシステムを信じるかということだ。
世界経済は今でもマクロ的には成長し続けているのだから、長期投資を続けるということは、世界経済の成長に乗っかるということだ。
危険なのは、短期売買に明け暮れる行為だ。
この点は確かに区別する必要がある。

確かに、運用で損失を出し続けるのはまずい。

だからといって、邪魔なコメンテーターの世論誘導的なコメントはいらない。
マスコミ各位におかれては、どうか事実だけを報道していただきたい。
2015-11-30 19:18:31(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

世論 

事実だけを知らせてほしい。報道する側の意見はいらない。
思うこと多々あります。
世論誘導・・・誘導されちゃう人も多いのでしょうか?
2015-12-01 21:55 | きたあかり | URL   [ 編集 ]

Re: 世論 

きたあかりさん、コメントをありがとうございます。

難しいニュースを分かりやすく解説してくれるという点はありがたいんですが、どうしてもそこにある種の意思や数字の嘘を感じてしまうときがあります。
しかも各局がほぼ同じ論調なんですよね。
コメンテーターも、片寄った起用の仕方が目につきます。
その時その時で、視聴率がとれそうな意見に迎合しているというのは、穿った見方かもしれませんが。
2015-12-01 22:10 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード