美容師との雑談2

そういえば、美容師との雑談の話は、前回の日記のようなことを書きたいんじゃなかった。

彼は、定期的に地元の神社に参拝しているそうだが、ふと思ったらしい。
神社の神様にはお参りするのに、ご先祖様へのお参りが疎かになっている。
そして、身近に今の家族への感謝を忘れていた。
ひいては自分の世話が疎かになっていた。

自分が生かされているのも、ご先祖様を初め、家族や周りの人、そして自分自身。
それぞれを大事にし、感謝していきたいということらしい。

だから定期的にお墓参りをして、家族ともっと関わっていきたいと。
そういうカタチから入っていきたいと。

確かにその通り。
私自身は親に対して複雑な感情を抱いているが、普通に非の打ち所のないくらいに素晴らしい心がけだ。(偉そう)

私は年上であることをいいことに、上から目線で言ってみた。
感謝をわすれないようにしたいけど、日常のネガティブな出来事もあって、それって以外と難しいよねえ。
できれば、能動的に感謝するという行為を起こさずとも、自然体で「感謝している状態」でありたいよねえ。
その状態になるために、カタチから入っていくんだね?

何かオレ良いこと言ったぞ的なオーラを出してしまったが、、彼はそうですね、なんて言っている。

私も彼と話すことで、自分が奥底に考えていたことを改めて思い出すことができる。

回りに感謝するのはもちろんだが、あえて感謝せずとも、感謝できている状態にありたい。
そのためには、しがらみやとらわれから自由になること…

言うだけなら簡単なんだけどねえ…
2016-01-31 22:21:32(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

私も 

>私も彼と話すことで、自分が奥底に考えていたことを改めて思い出すことができる。

私もそういう時あります。ブログ記事を書いていてそういう状態になるときも・・・。
はっきりしない感情の底を文字にすることで表面に出てくるというか。

感謝かぁ。アタシは夫や子供たちに感謝したいと思いますが、どうカタチにしたらいいかしら???
2016-02-01 09:18 | きたあかり | URL   [ 編集 ]

Re: 私も 

きたあかりさん、コメントをありがとうございます。

普段なんとなく存在する思いを言葉にするという行為は、カウンセリングそのものだと思います。
メンタルの治療に日記やブログを勧める医師もいます。

家族への感謝ですか…
私の場合は、とりあえず妻がニコニコしてて機嫌がいいとそれでいいですね。。
キレイゴトみたいですが、この年になると却ってそれだけでいいかな。。
私も妻も結構機嫌が表に出るタイプなので…
2016-02-01 21:46 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-09 11:51 |  |    [ 編集 ]

そらさんへ 

そらさんの手紙は何度読み返したかしれません
だって、鬱の訪問の時も読めてたし、過去記事すっ飛ばして
最初まで行って、アモキサンの副作用のところで、丁度アモキサンで試してみてるとこだっのでビンゴでした(笑)

そらさんの文体は薫子には自然体です、自称読書家の薫子にしてみればどうして今までコメントしてこなかったのか訳が最近やっとわかったからです。理系人間の書いた文章は文系人間の薫子には難しすぎました。逆があります。うちの相葉ちゃんはそらさんと同じ理系人間でしかも大学は工学部ロボット課しかも中退と来てる(笑)でも、教授からネパールに行かないかと誘われて断ったという変態ものです(笑)彼は、本を読んでも理系的頭で読んでしまうから文系の人間の感想と違うからごめんと言うんです。でも、気が付いたんですよ。そらさんの書くロブは薫子に合っている。ってことで、これからちょくちょくコメントさせて下さいね(笑)




2016-02-10 04:16 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

Re: そらさんへ 

薫子さん、コメントをありがとうございます。

私の文体はなんか固いなあと思います。
でも薫子さんにとって自然体なんですね。
もちろん私は私の自然体で文を拵えてますが…
コテコテの理系人間なので、笑える文を書こうとすると滑るし、どうも感情に訴えかける文章が苦手で、しかもくどい…

アモキサンのころって、ずいぶん昔の日記ですね。
あの頃の日記を自分で読むと恥ずかしいです。

コメントいただけるのは素直に嬉しいです。
ただ、いかんせん更新頻度が…
2016-02-10 19:45 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

Re:鍵コメさま 

何はともあれ、一見落着したようですね。
鍵コメは削除して、私も内容は忘れますね。
2016-02-12 13:19 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード