前哨戦

娘が私立高校の受験を終わり、合格発表があった。

合格したそうだ。
よく頑張った。

といってもその高校、難度の高いクラスから低いクラスまで取り揃えてあって、入試の成績順にどこかのクラスに引っ掛かるようになっているんだけど。


本命はあくまで1ヶ月後の公立。
なので、とりたてて嬉しいといった感情もないらしい。

気を緩めずに、前だけ見て走りきってほしい。
2017-02-09 23:43:25(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

そらさん、久しぶりです。。。
娘さん、私立合格おめでとうございます
後、一頑張りですね
頑張り屋さんの娘さんなら大丈夫ですよ

薫子は、まだ頭が回りません(>_<)
2017-02-10 10:24 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

 

合格、おめでとうございます。

娘たちの高校受験大学受験の際、塾や学校の先生から
「私立の合格をもらっておくと、気持ちが落ち着いて勉強できる。国公立の受験にも良い結果を出せる」
とアドバイスされたことを思い出しました。
当時は、そんなわけないよ~と思ったけれど、本当でした。
娘さんも、きっと本命で結果を出せますよ。体に気を付けながら、ラストスパート!頑張ってください!
2017-02-10 19:34 | きたあかり | URL   [ 編集 ]

Re: 薫子さん 

お久しぶりです。
最近コメントを残せずにすみません。

娘は親の私から見ても頑張ってると思います。
以前は目標校ははるかに遠い目標でしたが、とうとう願書を出すところまでこぎ着けました。
最早親が出来ることはほとんどありません。

結果がどうあれ、娘が自分を信じてゴールテープを切るのを見守るのみです。
2017-02-12 10:53 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

Re: きたあかりさん 

ありがとうございます。
あかりさんも去年はやきもきしてこの時期を過ごされたのでしょうね。
受験生を持つ親の宿命ですね。

おっしゃるとおり、私立で合格しておくと落ち着くというアドバイスをもらいました。
私立の成績順クラスの狙ったところに合格できたので、自信にはなったと思います。

ここまで来ると、親は最早何もなすすべがありませんが、本人が悔いないように自分の力を出し切ってくれることを祈るのみです。
2017-02-12 10:59 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード