FC2ブログ

自分語り

今日は契約先の顧客部長に、自分のチームの業務報告を行った。
つばめくんのチームは、前向きによく頑張っているよ、とお誉めの言葉をいただけた。
言葉だけでなく、実際に成果を認めていただき、対価の増額も認めていただけた。
もちろんそれは当社の売上増だ。

顧客部長に誉めてもらったのはいつ以来だろう。
10年以上は経ったろう。

以前何回か日記で触れたことがあるが、この部長とは色々あった。

10年以上前の若いころに、この部長から高い評価をいただいていたこともあって、当時同期トップの昇進を果たした。
ところが昇進したことで立場も変わり、私の力不足から部長の信頼を失った。
その後、逃げるように転勤、転勤先でも通用せず数年後に再び現任地に単身赴任となった。

現任地に戻ってからは再び部長と対峙した。
対峙という表現のとおり、ずっと関係はよくなかった。
毎々お叱りを受け、上司からも後ろから撃たれた。
おれは何をしてもダメ、何もしなくてもダメなんだ‥
昇進後の二度の大きな失敗からすっかり自信を無くし、仕事もなげやりだった。
気付くと現任地でもう7年もそんな状況だった。

私が調子良かったころからもう10年。
最早調子が良かった時代をすっかり忘れてしまっていた。
私には失われた10年だ。
10年前うつ病と診断されたが、失われた期間が3ヶ月、1年、3年、5年と延び、とうとう10年。
その間ついに私は自分に何か期待することをやめた。
ただ、流されるままに‥それでも、家族だけにはせめてカネだけでも苦労させたくないという思いだけで、クビにならない程度の会社勤めをしてきた。

最近、この部長向けの少し大きな案件を手掛けた。
私はどん底にあり、最早部長に対する感情を失いながらニュートラルに対応した。
足しげく通ううち、ある提案書について、よく整理できている、やるじゃんつばめくん、という言葉をいただいた。
その時は、真意がわからなかった。額面通り褒め言葉を受け取っていいものか。
しかし、その後も概ねポジティブな反応が続いた。

そして、今回の費用請求のときに実際に増額いただけた。だから、単なる出任せではなくて本当に評価いただけたと思っている。

やっと、‥本当にやっと、10年前の自分まで戻った感じがする。もうあの頃の自分に戻れることはないと思い詰め続けた、本当に長い時間だった。

しかしその一方、今更10年前と同じ評価をいただいても仕方がない。
その後の10年の上積みがなければ。
当時同期トップ昇進だった私は、10年の足踏みの間に完全にコースから外れてしまった。
この年齢ではもう元のコースには戻れまい。
同じチャンスなら、より若い奴に与えられるからだ。
今日認められたことで、却って10年空費してしまったことが悔しく、無駄にしてしまった年月の重みを痛感している。

この悔しさを持って、今度こそ次のステージに進みたい。


2017-10-06 19:39:00(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

失われた10年。長い10年。
その時間は、これから次のステージに進む原動力となる。そして、その時間があったからこそ、次のステージは、より輝く。
とアタシは思います。

つばめとそらさんは、とても頑張っていらっしゃって、切ないくらいです。遠いし、生活環境も違うし、アタシの感覚でははかりしれないものがあるのでしょうが、つばめとそらさんが、ご自身を幸せだと感じられるような将来をお祈りし、応援しています。
2017-10-08 13:15 | きたあかり | URL   [ 編集 ]

Re: きたあかりさん 

長い駄文にお付き合いくださり、ありがとうごさいます。
次のステージが訪れることを願っています。
10年の間に蓄積されたものが急に心機一転するわけではなく、時間がかかることと思います。

10年間色のない時間でしたが、それは病気や環境のせいにして、ちっとも現実の問題に向き合わなかったせいでもあります。
かといって、今までできなかったことが急にできるようになるわけでもありません。

今自分が持っている幸せに気づき、等身大の自分で生きていく覚悟なんだろうと思います。
2017-10-08 23:49 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

 

そらさん、こんにちは

薫子は、サラリーマンではないのでよく分かりませんが
10年とはどれだけ重い辛い時間だったことでしょう
でも、そらさんは鬱と闘いながら家族の為に稼いで来られて
立派だと思います
そのそらさんが例の部長から誉められたんですよ
でも、それがどうしたみたいなとこもあるでしょうが
この10年間も大切な10年間だったと思いましょう
そうそう、今度のステージに挑んで下さい
いいお話を待っていますよ。
薫子、ご家族の下りのところで泣けてきましたよ
そらさんは、どんなにも頑張っておられると思うので
もっと自信を持っていいと思いますよ
しがない専業主婦でした
2017-10-15 12:18 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

Re: 薫子さん 

せっかく部長からの評価をいただきましたが、遅すぎたというのが正直なところです。
もちろんそれは自分の不甲斐なさ故なので、仕方がないんですが。

薫子さんがおっしゃるとおり、いずれ、あのときの10年は必要な10年だった、と思える日がくれば幸せなことです。

次のステージとは何か具体的なものがあるわけではありませんが、色んな意味で時間もなくなりつつあります。
何とか新しい道を見つけたいです。

気持ちをよくわかってもらえて嬉しいです。
2017-10-16 22:24 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード