FC2ブログ

愛着の靴

写真は15年物のアメリカンワーキングシューズ。

くたびれてボロボロだったんですけど、半年くらい前にふと思いだして、靴箱から引っ張り出して磨き直したものです。

なかなかいい味出してると思いません?
年季は感じますが、我ながらそれがいい味を出してきていると思います。

この靴は、半年くらい前、奥さんから断捨離断捨離とうるさく言われて、危うく捨てられそうになっていました。
だけど思うところあって、近所の靴の修理屋さんに持っていってダメだったら諦めるといって、持ってていってみたのでした。

その店はおしゃれではありますが、いわゆる職人さんの店でした。

職人さん:「お客さん、年季の入った風合いにはなると思うけど、新品みたいにはなりませんよ?」
     「それをエージングといって、喜ばれる方もいらっしゃいますけどね」
     「それでも磨きますか?、なんならご自分でやってみられます?」
自分:「自分でやって、そのいい風合いとやらになるもんですか?」
職人さん:「なりますよ。いい具合になるんで、お客さんきっとハマりますよ」

って言われて、靴磨きセットを選んでもらい、初心者でもできる手入れの方法を教えてもらいました。
自分でできるなら安上がり。

週末帰宅するたびに馬毛のブラシで擦ってやり、ネルで拭いてやります。
すると、靴の艶が出てくるのでニヤニヤします。靴を磨いているときは無心になれます。

職人さんの言う通り、すっかりハマってしまいました。
2018-08-01 23:16:05(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

長い付き合いの靴を無心で磨く、なんて素敵なんでしょう。靴、いい味出てますよ~。きっと、つばめとそらさんと雰囲気が似ていると思います!長い付き合いですもの、夫婦が似てくるように、靴とご主人様が似てきたのです!(*^^*)

すっかりハマって、おめでとうございます☆
2018-08-03 11:44 | きたあかり | URL   [ 編集 ]

Re: きたあかりさん 

長い付き合いですけど放置期間が15年なので、靴にとっては、何を今更、、って感じでしょう。

いい感じっていってもらえて、ありがとうごさいます。
こういったものは自己満足なので、他人には違いをあまりわかってもらえないだろうなあとき思います。
だからなおのこと、誉めてもらえると嬉しいのです。

靴と自分の雰囲気が似てる、、・・確かにある意味自分の一部が宿るのかもしれませんね。
なるほどなあ
2018-08-03 23:14 | つばめとそら | URL   [ 編集 ]

プロフィール

つばめとそら

Author:つばめとそら
うつ状態のときもあるさ
日々の気持ちをつづっていきます。
(o^-')b

【私の治療歴】
■投薬治療
 2008年6月~2013年5月
 
■心理療法
 来談者中心療法によるカウンセリング
 認知療法
 マインドフルネス
 森田療法

最新トラックバック
お客さま
アクセスカウンター
from 2008/12/23
あし@
検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
励みになりますのでぽちっとお願いします
QRコード
QRコード